【フィンランド】観光ついでに気軽に遊べる「カジノ・ヘルシンキ」 東京で

初心フィンランドカジノ - 170305

カジノ・ヘルシンキは昼の12時から翌朝の4時まで営業している カジノ専門の高級な施設 です。駅前にあるのでカフェやレストランも充実しており、食事も楽しめます。中央駅から歩いて5分ほどの位置にあります。フィンランドにあるヘルシンキ中央駅の正面口を出て、左手の方向です。広場の奥にカジノの看板が大きく出ているのですぐに見つけることが可能です。入場もクローク代も無料で、会員カードを作ることもできるので何回も利用するとお得な特典が付いてきます。カジノは全7卓で毎日キャッシュゲーム数卓は稼働します。ポーカールームは午後6時から午前4時まで使うことができます。居心地の良い雰囲気のルームで、ゲームのレベルは普通なのでプロでない方も安心してプレイすることが可能です。

カジノはどうやって利益を出しているの?

それに加え、カジノ・ヘルシンキでは ディーラーやスタッフへのチップは不要 。ただし、大きく勝利となった場合は、気持ちとして1~2割ほどのチップを渡すと、お互い気持ちよく過ごせます。 その他にもカジノ・ヘルシンキには、 レストランやエンターテインメントを楽しむ施設が併設 。それぞれ違う特徴を持っているので、シチュエーションに合わせて利用できます。 エンターテイメントを楽しむ、カジノ・ヘルシンキの中でも最大のスポットです。 フェンニアサロンでは定期的にショーを開催。そのショーに合わせてディナーも食べられる施設です。 ショーが開催されていない日はディナーを取ることはできません。 このように、カジノだけではないのがカジノ・ヘルシンキのいいところ。

外国にはあるが、日本にはないカジノ

人気のゲームは ブラックジャック 、 ルーレット 、 テキサスホールデムポーカー 、そしてスロットとなってます。 現地で税金が引かれる事はありませんが、 日本では50万円以上のギャンブル収入は、一時所得として確定申告の義務がある ので、必ず確定申告をしましょう。 現金キャッシュバックにはスロットだけじゃなく、生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーも含まれている 為、バカラ、ブラックジャック、ルーレット等のディーラーと勝負するゲームをプレイしたい方やVIPにも人気急上昇中!

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

完全日本語対応、サポートも日本語で迅速に対応 してくれ、英語アレルギーでも安心(笑)。 シンガポール マカオ 香港 韓国 台湾 フィリピン ベトナム マレーシア カンボジア ラオス ミャンマー タイ 東南アジア インド ネパール スリランカ カザフスタン オーストラリア ニュージーランド ニューカレドニア バヌアツ オセアニア グアム サイパン。 アメリカ ラスベガス ハワイ カナダ メキシコ アンティグア・バーブーダ アルバ ドミニカ共和国 ハイチ パナマ バハマ。 アルゼンチン ウルグアイ コロンビア チリ パラグアイ ブラジル ペルー。

ディスカッション