賭けない、飲まない、吸わない 健康マージャンが人気 ギャンブラ

スポーツブックのルール麻雀 - 122231

麻雀は役がないとアガれないゲームです。そのためアガるためには役を知っていなければなりませんが、一般的なもので約40種類もあります。 初心者では一度に覚えられないので、出現率の高く、作りやすい役を覚えておきましょう。

今すぐみんなの麻雀に参戦しよう!

麻雀のルール (マージャンのルール)では 麻雀 のルール、特に 日本 において一般的な立直麻雀(リーチマージャン)のルールを解説する。 麻雀のルールは地域や団体ごとに、さまざまなバリエーションが存在する。地域による特徴的なルールをローカルルールという。また、 雀荘 ごとに定めたルールをハウスルールという。日本式の麻雀は ヨーロッパ にも普及しており、「リーチ麻雀」(Riichi Mahjong)と呼ばれ、 国際ルール とは別に大会が開催されており [1] 、年には欧州選手権も開催された [2] 。 使用する 牌 は、 花牌 を除く34種枚である。 ゲーム開始前に、各プレイヤーに均等の 点棒 が配られる。各自が最初に持つ点数を 配給原点 という。配給原点は一般的に点から点の間であり、全プレイヤーの合意によって決定する。これは 飛び の起こる可能性のほか、 オカ の点数に関係する。

麻雀広場で今すぐ遊ぼう

現在では主に 関西 で行われている。かつては 関東 でも スポーツ麻雀 (スポーツマージャン)の名で行われていた。 誰かの持ち点が倍になるか誰かの 点棒 がなくなった時点で終了とする。ブー麻雀は 一荘戦 であるが、ほとんどは一荘を終える前に終了する。 起源については不明だが、麻雀を扱った小説家の一人・ 阿佐田哲也 の作品内での証言によると、「昭和の 戦後 あたりに、関西地方の(当時の) 三国人 [1] の麻雀打ちが考案して流行らせた」とされている [2] 。

このクリエイターの人気記事

PICK UP. 11 22 22 GPWA TOP 21.

ディスカッション