【ブラックジャックの勝ち方】ノックアウトシステムなどカウンティング6種類を徹底解説! 特徴

システムベット法カードカウンティングのブラックジャック - 64891

当ブログでも「ハイローシステム」をご紹介した、 ブラックジャックの必勝法カードカウンティングについての記事はこちら。

ブラックジャックの攻略法「カウンティング」とは?

オンラインカジノの場合は、メモを取っても注意されませんのでカウンティングが使えます。 ただし、通常のゲーム(コンピュータと対戦するタイプ)の場合は、カウンティングはほぼ効果がありません。 カウンティングはまだ配られていないカードを把握する攻略法です。 通常のカジノゲームの場合は、配られるカードがどこでリセットされているか分かりませんし、いくつのデッキが使われているかも定かではなく、カードをいくらカウンティングしてもあまり意味がありません。

ブラックジャック攻略 – ベーシックストラテジー

ブラックジャックで稼ぐために必要とされている知識は大きく 3つです 。 一つ目は基本戦略(ベーシックストラテジーといわれるアクションプラン)、2つ目はベット方法を設計したマネーシステム、そして最後は前述した2つの機能をより効果的に活用するためのカードカウンティングの技術です 。

ブラックジャックのカードカウンティングとは?

オンラインカジノは、自宅や外出先など好きな場所でプレイできるため、ランドカジノでは禁止されている攻略法「カウンティング」などの戦略が利用できます。 特にプレイヤーの判断が勝敗に大きく影響するブラックジャックでは、攻略次第で勝率がグッと変わってきます。 ブラックジャックの有効な攻略法 として知られている 「カウンティング」 は、ディーラーが配るカードを把握することで残りのカードを予想するもので、メモとペンがあれば簡単に実践することができます。 こちらのページでは、ブラックジャックの攻略法カウンティングの概念、カウンティングの実践法、カウンティングの種類について、詳しく解説します。 ブラックジャックをより楽しむためにも、カウンティングを実践する前に 「ブラックジャックの基本ルール・遊び方」 をぜひご参考にしてください。 ブラックジャックの攻略法「カウンティング」とは、簡単に言うと「 これまでに出たカードの数字から、まだ出ていないカードケース(シュー)内にあるカードの偏りを予想する 」手法です。ブラックジャックの「21以上でバースト(ディーラーの負け)」という性質から。 配られたカードをカウントした結果、その数字が高いほど テーブルに小さい数字のカードが出ている ことになります。 例えば、出ているカードのカウント値が「+2」になるということは、場に「6,5,4,3,2」が多めに出ているということであり、 シューの中には「A,10,J,Q,K」がたくさん残っている と予想することができます。 つまり、カウント結果がプラスである場合、今後出るカードは「10」カードや「A」である可能性が高くなるので、 積極的な勝負をするのに適しています 。

ディスカッション